《リーディングQ&А》




リーディングについて、よくあるご質問です

リーディングQ&А

私の魂のレベルはどれくらいでしょうか?

ハイヤーセルフからの答えは色々ありました。総じて、私たちは上がったり、下がっ
たりしながら緩やかに上っていくようです。けれどもハイヤーセルフが目指している
ところは非常に高く、私たちは一生懸命階段を一つ上ったとしてもハイヤーセルフか
ら見ると天まで届く大きな物差しのほんの一ミリかもしれない。けれどもハイヤーセ
ルフはほんの一ミリでもとても喜んでくれています。だから自分が少しでも成長した
なと感じたら素直に自分をほめてあげましょう。自分をほめることも魂を成長させて
いく一つの手段だと思うからです。




結婚したいのですがなぜかまだぴんとこない。(30代男性)

あなたは『結婚』ということを社会通念として、「男もそろそろいくつになったのな
らば結婚しなければ・・・。」として考えておられるようです。そしてそれはあなた
にとってとても自分を窮屈にさせるものとして感じておられるようです。
どうぞ、あなたにとって『結婚』というものをあなたの血をつなげていくのだと感じ
取ってみてください。あなたの血があなたという存在の集積データである血が300
年先までもそしてそれ以上、ずっと続いていくのです。血をつないでいく、と考えて
みてください。あなたの一生はわずか一瞬の輝きですがその集積としてのデータ、血
はあなたの死後もずっと続いていくのです・・・。


結婚したいのですが(女性)

・あなたの中の男性を見下ろしたり、するところが無くなり、感謝をするようになる
と来年の○月頃結婚式を挙げるでしょう。

・今年の○月頃バタバタと結婚するでしょう。
etc,etc・・・



子供を死産(又は堕胎・流産)してしまってその子は今あちらの世界で元気にしてい
るでしょうか。

・あなたの子供として生まれ変わっています。
・あなたの子供として生まれ変わってくる機会をねらってあなたの周りを飛んでいま
す。
・(子供からのメッセージ)どうぞ、お母さん気にしないでください。どうぞ、お母
さん気にしないでください。あなたのお腹の中でほんのわずかでも大切にされてとて
も嬉しかったです。ありがとう。ありがとう。僕はお役目を果たし、また、新たな方
の元へと飛んでいくことが決まっています。ありがとう。ありがとう。僕は幸せでし
た。あなたを幸せにすることが僕の役割でした。そしてお父さんとお母さんを仲良く
させることが僕の役割でした。ありがとう。ありがとう。




天職について

 今まで『私の天職なんでしょうか。』と、質問された方々がたくさんありました。
天職。天から与えられた職。という観点からハイヤーセルフの出される答えは多種多
様でとてもたくさんありました。ヒーラーです。植物を扱う人です。農業です。社会
的リーダーとなり多くの方を。愛と光の世界へと導き引っ張っていくこと。会社社長
や社会的立場の高い人を目指すことetc.etc...
 このようにはっきりと回答のある方々は実際に心の中でそれがやりたいと想ってい
たという方が大多数でした。反対に「全く正反対のことを言われました。」というと
きもありましたがハイヤーセルフが進みたい方向から大きくずれて生きている方もた
くさんおられますので、なぜか人生うまくいかない、ということの連続なんですと訴
える方もいました。このような方の場合ご自分が心の底で“本当はこうしたい”と
思っていることを何らかの理由によって無視してつき進んでいく方に正反対のことを
メッセージとして投げかけられているように想いました。
 『この天職は?』という質問の中で一番多い答えは「今現在の職業を天職にまで高
めなさい。」という回答でした。この返事の背景にはクライアントの方が何かを求め
るあまりに現在の職業に真剣に関わることができにくくなっているのではないかと想
われました。この“今の職業を天職にまで高めなさい。”この高めなさい、というと
ころがポイントで真剣に今の仕事に関わり、集中していくことによってその方の波動
が変わり、情熱が生まれ、この方が生まれたときに目指した、一番やりたいと想って
いた職業へと心の架け橋(エネルギーの架け橋)が生まれてくるように想いました。
心の架け橋ができると縁が始まりますので、自分がもっともやりたいと想っていた職
業が目の前に引き寄せられてくるよということでした。




いつからこんな、リーディングができるようになったのですか。

わかりません。気づいたらできていたと言う感じです。中学2年生のころからさまざ
まな神秘体験を通して、自分が落ち着く、とか楽になる、とか言うものを無意識のう
ちに追い求めて行きそして手相を見たい願望に駆られ、本を一冊だけ読んで友達の手
相を片っ端から見始めました。普通に線や丘の意味を読むだけじゃなくて手のひらか
ら立ち上る気を崩さないように読むのです。するととても落ち着くのですね。これは
なんだかとてもイイかもしんない!と想い、とてもたくさんの方の手を見ました。も
ちろん友達ばっかりです。あるときにリーディングを本職とされている方がおられま
して、こんな方の手相はどうなっているのだろうと思いました。すると、その方がこ
れは手相を見ているのではなくリーディングだとおっしゃいました。?。リーディン
グって何。と思いましたが気を読み取ることがリーディングだよ、と教えてくださっ
たのでああリーディングっていうんだってわかったと言う次第です。
 
 
 
 
なんだか怖そうなのですが・・・。怖くないですか?
 
ぜんぜん。むしろ深い安堵感があり、とても気持ちがいいですよ。
 
 
 
 
なんだか、心の中を見透かされそうで恥ずかしいのですが・・・
 
光・太郎はハイヤーセルフとつながりますので、どの人も神様のように見えてきます
よ。そしてハイヤーセルフからは、必要なメッセージだけが与えられますので、ご心
配は無用です。
 
 
 
 
どんなことがわかるのですか?
 
ハイヤーセルフはあなたを向上させるために、あらゆることにメッセージを与えてく
れます。現実的な問題から魂の目的まで多岐にわたります。今まであった質問の多く
は、生まれてきた意味、目的、使命、過去世、未来(ただし100%確実な未来ではあ
りません)、恋愛、家族、親子、夫婦、友情、就職、etc.・・・。あらゆる問題に魂
の向上という観点からメッセージを与えてくれます。
 
 
 
 
録音テープをいただけると聞いたのですが・・・
 
はい。リーディング中はクライアントも深い瞑想に入っている場合が多く、すべてを
忘れてしまうこともあるからです。またエネルギーワークですので、メモを取る手間
を省いてリラックスして聞いていただくために、録音しテープをお渡ししています。
しかし、録音テープはハイヤーセルフの言葉を収録したものであり、光・太郎はテー
プの内容に関して、一切の責任は負いません。




プレアデス 光・太郎


menu に戻る