モンゴル国ドガナハッド/gerel.jpg

この馬は旦那の弟、プーチゲの馬だった。

この馬は弟の最後、オオカミとの死闘を見届けた。その後、2週間、たった一人で飲まず食わず、平原に立ち尽くしていた。

モンゴルには動物の逸話が今も語り続けられている。